式根島でちょい乗り

2009年9月20日 (日)

式根島1をシットオンカヤックで周る

P9150005P9150008P9150010




9月15日(火) 朝起きて急遽ship式根島行き決定!
慌てて荷物をまとめ、下田海上保安部前の桟橋
より 9:20分の あぜりあ丸に乗船です。
途中、利島~新島~式根島の順に泊まります。
三角のおむすびのような、利島は雲に覆われて
おります。利島の周辺ではイルカが生息している
とのことですが、今日はどこかにお出かけの様子。
P9140001P9140003P9140004




そうそう、今回のミッション1はコブラトリプルをお届け!!
前日にスパローちゃんが、ハッチを取り付けたり
ロッドホルダーを取り付けてバージョンUP!!
船に乗る前に “さい”を測定!!荷物の大きさですね。
今回は、タンデム艇よりも少し大きいのと船の荒れが
想定されるため、艇はデッキではなく貨物室に積み
込むことになりました。
ほぼ、定刻どおりの 12:50ごろ式根島 野伏港に
着きます。
島の旅、お迎えが来ていてくれるのはなんだか
とってもheart04うれいいものです。
P9150092P9150016P9150093




今回お世話になるのは式根島カヌースクールの
清水さんです。湊CAFE&PIRATESと同じコブラ
シツトオントップのシーカヤックでツアーを行う
兄弟のようなスクールです。
早速、お届けしたコブラトリプルの説明!!
「じゃあこれで行きますか??」と着いてすぐに
着替えを済ませ。コブラトリプルの進水式となりました。
どれだけの戦闘能力があるか清水さんも早く
乗りたかったようなので・・・

式根島1周ツアーの始まりです。
晴れの予報が曇りになってしまいましたが
台風が、伊豆諸島に近づいているので
今日の方がいいでしょう!!とのことでした。
P9150050P9150043P9150024




清水さんのベースにしている、大浦海水浴場を
出発!!以前にシュノーケリングをしたカンビキ湾
を通り越し、海中温泉のある、御釜湾方面に
進みます。伊豆七島というだけあって、下田や
南伊豆のロケーションに似ているのですが
さら自然が豊かな式根島!!漕いでいても
どの、岩肌を見ても飽きませんね!!
御釜湾に入る入り口はものすごい潮の流れがあり
清水さんのガイドでコースを選択します。
この湾は島のガイド清水さんでも、潮の流れによって
入れないこともあるそうで、この当たりにくると
水温がかなり上昇しているのがわかります。
081215




臭いをお伝えするのが出来ないのですが、硫黄の
臭いがしてきて、左の写真の目の前には海中spa
がゴボッsweat02ゴボッsweat02と湧いています。
真ん中がミチナシのアシカ穴!戦後すぐまで
ここの穴にアシカが生息していたそうです。
横を見れば、新島が見えますが、この辺りから
潮の流れがきつくなってくる場所もあり!!
時々、ゴミ?流木?と間違えてしまいそうだけど
亀さんが時々顔を出しますよ!!
スパローちゃん、今年は亀にご縁があるようで
発見率も非常に高かったheart04
P9150073P9150024_230




地鉈温泉の前で休憩カヤックで上陸も考えた
けど、松が下雅の湯で上陸することに!!
しかし、式根島は癒しの島というだけあり
温泉が豊富です。しかも、太っ腹な東京都!!
無料だったり、屋根のかかった温泉施設
「憩いの家」であっても 200円ですよshine
温泉で男2人、語っている間ワニ姫は
「ヤッホー」と1人温泉を楽しんでいました。
その後は、ノンストップで大浦海岸を目指しました。

島ならではの、カヤックを満足したワニ姫たち!!
島漕ぎの醍醐味を味わいました。
途中、た~っぷり温泉休憩を入れ、約3時間ぐらいで
島1周を終えたワニ姫たちでした。
2日目。3日目はまた後日paper

 


 

| | コメント (0)