« 紀伊半島の旅 第1弾 | トップページ | 長者ヶ原の秋を探しに »

2010年10月28日 (木)

紀伊半島 湯浅の町

Pa240053 Pa250019 Pa250011
昨日はとっても いい気分で こちらのシーサイド
ハウスで宿泊させていただきました。木のぬくもりの
優しく 思わず今日の予定を忘れていろいろと
青木社長のお話を聞かせていただきました。
これだけでも来て良かった!!
裏に居てます”なんだか このひびき好きです。
最大級のショップには カヤック カヌーが ずらりと
勢ぞろい!! ラフティングボートやGWイベント
時に 社長自ら届けてくださいました Aチームもありました。
お値段 高くて個人での購入は大変だけど荒れた海でも
面白い船ですよ。
Pa250012 Pa250017 Pa250018
Pa250014 Pa250016
定番の プリヨンの船から 今年初登場の
TAHE Marineのシーカヤック ツーリング系グリンド系
レース系の船と ライナップも多いようです。
スパローちゃん 社長の好みと似ているようで
気になるシーカヤックも多かったようです。
ひとまず 私たちのとレーニング用のカヤックよりも
来年度へ向けての色々ほしいものをリクエスト!!
ちなみに こちらに 展示中のコブラカヤックは
湊CAFE&PIRATESのちょい乗りツアーで使用して
いる艇が半分以上を占めております。
もちろん 湊CAFE&PIRATESではアオキカヌーワークス
さんでとり扱っている商品の販売も行っておりますので
気になる方は ご連絡くださいね!!
コブラカヤック 好評発売中!!湊CAFE&PIRATESの
主力商品でございます。
まだまだ、スタッフの方々とおしゃべりしていたいところですが
紀伊半島 広し 後ろ髪を引かれながらも 先へと急ぎます。
Pa250022 Pa250020 Pa250021
湯浅の町は 湯浅醤油や 有田みかんで有名な
土地です。 醤油発祥の地だそうです。歴史は
千葉の 野田醤油よりも古く 技術を教えたのが
湯浅醤油だとか??
いまだに 薪で豆を焚いているんですよ!!
醤油瓶に詰める作業をしている方の姿も拝見できたり
おいしいお醤油をGETして来ました。
産まれて始めての 醤油のもろ味は 発酵した香りと
しょっぱさがあり きゅうりと一緒に食べたくなるお味
でした。
昨日は 山の上にある 温泉にも行ってきましたよ!!
有田みかんは小ぶりだったけど 甘くておいしいよ。

まだまだ 続く 紀伊半島一周

|

« 紀伊半島の旅 第1弾 | トップページ | 長者ヶ原の秋を探しに »

ワニ姫のおすすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紀伊半島の旅 第1弾 | トップページ | 長者ヶ原の秋を探しに »