« 堰 | トップページ | 穏やかな海 »

2008年2月27日 (水)

お花見カヤックのウエアー

この季節に本当にシーカヤックに乗るの??
といわれがちですが、冬でもカヤックを十分に
楽しむ事ができます。
そこで、第一に心配になるのが
ウエアーです。
お花見は川でのツアーなので、海に比べて軽装に
なっております。
なぜなら、海と違って、いざ!!という時には、
川岸に上がることができたり、足のつくところで
あそぶので安心だからです。
ワニ姫がいつも着ているウエアーをご紹介しましょう。


Imgp1268_edited1基本は、濡れてもいいかっこ
ワニ姫は、サロペット型のパドリングパンツ
(雨合羽に防水スプレーでもOK)
下は、水着にスポーツタイツ!!



Imgp1269_edited1上は、パドリングジャケット!!
雨合羽の上や、風除けのウインドブレーカー
心配ならこれにも、防水スプレーを!!
名づけて
漁師風、カヤックファッション!!

もちろんお持ちの方は、ウエットスーツでも
OK!!




Imgp1270_edited1靴は、長めの長靴又はパドリングシューズ
(マリンシューズ)なければ、濡れてもいい靴。
シーカヤックへの乗り折の際、又は浅瀬で足元が
濡れる場合がございます。
今の時期、ビーチサンダルではまだ厳しいかな?

Imgp1234_edited1完成形がこんな感じになります。
基本は、雨合羽(上下)に長靴やマリンシューズ
合羽の下には、防寒用のフリースやジャージなど
化繊の濡れた時に乾きやすい素材のものをきていても
OKです。
でも綿製品は、濡れた時に水を含んでしまい
思うように動けなくなるのと、体温を奪われやすいので
絶対、化繊!!
ライフジャケットはこちらでご用意いたします。

帽子:風で飛ばされることもあるので頭にフィットしたものか
    帽子止めのストラップがついたもの
サングラス:海では眼鏡のストラップは必需品!!
       川ではなくても大丈夫ですが、心配な方はストラップをご用意
       ください。
あったら便利なもの
ジップロック:小銭や携帯、タオルなど濡れたくないものがちょこっと入れられて
         簡易ではありますが、防水効果ありです。
ワニ姫のお花見カヤックウエアーは、あくまでも初めてカヤックする方が
手元にありそうなもので、気軽にカヤックできるようにコーディネートしたもの
です。若干ではございますがこちらでご用意してあるものもございますが
お車でお越しのお客様は、ご持参いただけるととてもありがたいです。
Imgp1261_edited1湊CAFE&PIRATES(シーカヤックアドベンチャー)のお花見カヤックcherryblossom
は、2月の上旬から4月の上旬ぐらいまで楽しめますよ!!
それはね(^_^)v日野の菜の花畑から湊CAFEのある
弓ヶ浜大橋までは、みなみの桜といわれる河津桜と
ソメイヨシノが交互に植わっているからまだまだ
桜が楽しめます。
みなみの桜と菜の花祭りは3月10日で終了です。
桜の咲き具合にあわせて延長してくれると嬉しいのにな???                                 














|

« 堰 | トップページ | 穏やかな海 »

青野川でお花見カヤック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/458735/10792662

この記事へのトラックバック一覧です: お花見カヤックのウエアー:

« 堰 | トップページ | 穏やかな海 »